ホーム » 「工藤忍」タグがついた投稿

タグアーカイブ: 工藤忍

Togetter投稿:工藤忍と茄子ちゃん

今回のTogetterはこちら

工藤忍「茄子ちゃん」の謎-Togetter

忍って呼称の基準よくわからないんですよね

さん付けは年上の人限定なんですけど、ちゃん付けは年下にも年上にも使ってて法則性が全くなくて…

ポプマスとか実装アイドル全員の呼称あるらしいので実装結構めんどくさいと思いますね、全員にあだ名設定する必要がある未央もヤバいですけど

未央Pって全員のあだ名把握してるんだろうか…?

まぁそんなわけで度々注目される工藤忍の茄子ちゃん呼びについて今回はまとめました

最初の絡み自体はガチャ関連なので、親しそうだけど展開あるかなーって思ってたところに近年乙倉悠貴ちゃん交えてユニット組んでくれてよかったです

「鷹富士茄子の運勢を宝くじに使う工藤忍」があまりにも何というか普通思想で好きです、もっとファンタジーなことやってもいいのに金という…Pなら誰しも考えたであろう運の使い道をやってのけるこの現実味がホント好き

シルエットもかなり近いし2人とも好きって人多いと思うんですよねー、また絡んでほしいところ

↓オマケのWikiの方の茄子ちゃん

鷹富士茄子 – 工藤忍Wiki

Togetterは創作ではない分作りやすいですね、まとめブログとかNEVERまとめとかが流行る理由が令和になってわかりました

ではではまた


工藤忍と訛り&Togetter投稿始めました

以前からtogetterをオススメされていたのですが、深掘りは得意だけど新しいコンテンツに着手するのが苦手な自分はなかなか踏ん切りがつかずにいました

でもふと、「普段やってる検索姿勢をまとめてみたらいいんじゃね?」と思ってtogetterをやってみることに

完成した初めてのtogetterはこちら

工藤忍と「訛り」 – Togetter

まとめという性質上、自分個人の感想とかを述べるのは違うなーってなるので、こんな感じでブログとかで追加で語っていくのが今のところベストかなと思ってます

工藤忍は訛り(方言)のあるアイドルなのですが、地元にいるときに特訓をしたため普段は標準語なんですよね、でも気を抜いたりすると津軽弁の訛りが出るという感じで、度々フリスクのメンバーに「フランス語」といじられてたりするわけです

深掘りしてる影響もあって忍関連の設定は大体把握しているつもりだったんですけど、工藤忍は訛りを「津軽弁」と言ってるけどほかのアイドルは「青森弁」と言ってた、なんてことは気づいてなかったので集合知じゃないですけど、他の方のつぶやきが見れることで得るもの大きいなってなりますね

これからも更新していくつもりなので気が向いたら見てみて下さい


工藤忍の何に惹かれるか

こんちゃす、ツイッターで最近工藤忍工藤忍ばっか言って工藤忍Wikiまで立ち上げたまちゃろーです。

忍の一体何が魅力的かっていうのたぶんそこまで長々と書いた事ないので一旦考えてみたいなーって感じです。

忍の何が魅力的なのか、まぁ普通に考えたら「努力のアイドル」さんなので努力ってなるのでしょうけど当然ながら忍以外のアイドルもみんな努力した結果今のように輝いてるんですよね。

でまぁ努力以外で何かって話になりそうなのですが、本人が自称する以外でも我々Pは「忍といえば頑張り屋だよね」って認識で何でいるんだろうと思うんですよ。

それで行き着いたのが「努力してる姿が伝わりやすい」という点です。

上京直後のあの焦燥感漂う忍から落ち着いてきたり、方言矯正したとかいう話だったり、なんか伝わってくるんですよ。そういうのがまず忍を魅力的に思う点なのかなと。

またそこから転じて「忍ってPに心境とか境遇とかかなり色々伝えてるよね」と感じます。

寮じゃなく1人でアパート住みなの教えてそこにP招いたり親と何があったかわざわざ伝えたり、何かと心境とか境遇とかかなーりしのばずに伝えてるんですよね。

だから「忍は人間味がある」「なんかリアル」って声をたまに見かけるのですがそれって実は忍がかなりPに色々話してるからなのではと自分は考えています。

忍はよく「見せつける」とか口にしてモチベーションになってたりしますけどたぶんそんなの意識してなくても色々なものを自然と伝えられるし、それこそが忍の魅力なんだろうなと。

そして忍がそうやって伝えてくる思いに応えてあげたいと思うからこそ自分は忍の担当なんだなと思うのです。